養蜂家向けウェブサービス・アプリの開発

養蜂家向けの複数のウェブサービス、アプリを運営しており、月間のページビュー数の合計は約100万回となっています(2020年5月)

日本最大級の養蜂家コミュニティ「ミツバチQ&A」の運営

ミツバチQ&Aは、2012年に提供を開始した養蜂家向けの質問サイトで、誰でも自由に質問や回答が投稿ができます。日々多くの愛好家の方が訪れ、情報交換の場となっています。 登録者数は8,000人以上、これまでに約9,600件の質問と約26,000件の回答と、約17,000件の日誌(ブログ)が投稿されています(2020年8月現在)

ミツバチの飼育では、困った時に相談できる仲間が近くにいないことがほとんどです。この課題を解決するため、ミツバチQ&Aを開発しました。 最近では、熟練者同士の情報交換も積極的に行われており、そこから新たな養蜂器具の開発や飼育方法の改良に繋がっています。 全国の愛好家が助け合うことで、1人1人の養蜂がうまくいくようになり、日本で養蜂が活発になればという想いで改良と運営を続けています。

ミツバチQ&Aはこちら

分蜂報告「分蜂マップ」の運営



ニホンミツバチは春に巣分かれ(分蜂)して群れを増やします。ニホンミツバチの飼育では、分蜂した群れを捕獲します。分蜂時期を知ることがニホンミツバチの飼育群れ数を増やすために重要です。多くの方から分蜂時期についてお問い合わせがありましたが、週末養蜂では日本全国の分蜂時期を把握することは困難でした。

そこで、日本中の分蜂の時期がわかるシステム、分蜂マップの開発を行い、2015年から提供を行っています。分蜂マップとは、全国の利用者が自分が発見した分蜂の報告を投稿することで、いつ、どこで分蜂が起こるかが簡単に分かるシステムです。 これまでは分からなかった、日本各地の分蜂の時期が簡単に分かるため、好評いただいております。

2015年の公開依頼、多数の方にご利用いただいており、2020年には2700件もの分蜂報告が寄せられました。

分蜂マップはこちら

その他の事業

製造販売

養蜂器具製造・販売
全国的にも珍しいニホンミツバチ養蜂器具の製造・販売、出版物の制作・出版をしています。飼育方法の解説書籍は販売部数5000部を突破しました

製造販売

ハチミツの製造・販売事業
幻と言われるほど希少なニホンミツバチのハチミツの製造・販売を京都府で行っています。

ウェブサイト・アプリ

YouTube運営
弊社が運営するYouTubeチャンネルの「週末養蜂チャンネル」は、チャンネル登録者が14,000人(2020年8月現在)を超える、日本最大級の養蜂チャンネルです。