会社案内

週末養蜂では、全国的にも珍しいニホンミツバチ養蜂器具の製造と販売、養蜂家向けのウェブサービスの提供をおこなっています。

会社概要

会社名株式会社週末養蜂
設立2020年6月1日
所在地京都府綾部市金河内町八幡37
資本金1,000,000円
代表取締役志賀祐一

沿革

株式会社週末養蜂は、1990年代末に代表の志賀祐一の父、志賀生実が友人と趣味でニホンミツバチの飼育を始めたことから始まります。数人の友人グループで飼育を行ううちに群れの数が増えていき、友人や親戚の自宅の庭や畑に巣箱を置かせてもらうようになりました。

当時はテレビなどでも養蜂が取り上げられることは少なく、ミツバチの関心は低い状態でしたが、次第に「自分もやってみたい!」という友人も現れてきました。自然な流れで会に発展し、京都ニホンミツバチ週末養蜂の会として活動を行うことになりました。

同時に、余った巣箱や、ハチミツの副産物の蜜蝋(みつろう)を販売するようになり、インターネット上での養蜂のノウハウの発信や、イベントの開催などを行うようになりました。この事業が成長したため、2020年6月に株式会社週末養蜂を設立し、さらに活動を広げていくことなりました。